セラバンド・エクササイズの特徴その2

ここでは、セラバンド・エクササイズの特徴その2 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セラバンド・エクササイズの特徴その2
安全性の高いエクササイズができます!


1)落下や転倒のリスクがありません
家庭用のエクササイズアイテムには色々ありますが、ダンベルは「足や顔などに落としてケガをする」というリスクがあります。またバランスボールでは「転んで床や壁に肩や頭を打つ」といったケースが少なくありません。
セラバンドは軽量で落ちるリスクがなく、また安定した姿勢でエクササイズができる安全性に優れたアイテムです。

2)関節や筋肉に優しい刺激です!
ダンベルや自体重エクササイズ(腕立て伏せなど)のように「重り」利用した筋力運動は運動の開始時の負荷が最も強くて、後半は勢いがつくので徐々に弱くなります。そのため負荷が強過ぎた場合、それに気づいても既に遅く、関節や筋肉に痛みを感じたり、怪我をしがちです。
セラバンド・エクササイズは運動開始時の負荷が最も軽く、徐々に強くなるので「辛い」と感じたら時点で動きを止めることができます。つまり、カラダに優しいエクササイズなのです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://theraband.blog110.fc2.com/tb.php/12-7280eae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。