ダイエットお役立ち食品等#2・・・超低カロリー食材(前編)

ここでは、ダイエットお役立ち食品等#2・・・超低カロリー食材(前編) に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
image4.jpg


ダイエットお役立ち食品(等)、水に続いてご紹介するのはダイエット中に満腹感を演出する超低カロリー食材です!
注)上記ところてんの画像は、無添加無着色 手造りところてんでマスコミでも話題の「伊豆かっぱ」様のHPより頂戴しました。


◇超低カロリー食材の最初は海藻(藻類)です。海藻は大部分が水と食物繊維でできているのでほぼ0kcal!(食物繊維はある程度吸収でき、その程度には個人差がありますが、カロリー計算上は無視しても良いレベルです)

◇昆布、わかめなどの海藻類に含まれる食物繊維(アルギン酸など)は水に溶けるので、腸の中で水分と一緒になって膨らんでドロドロのゼリーのような塊(ゲル状)になります。そのため・・・
①胃腸を満たし、また移動もゆっくりになるので満腹感を演出します。
②糖質や脂質の吸収がゆるやかなので、食べたものが体脂肪になりにくい
だけでなく、下降もゆるやかなので空腹を感じにくくなります。
③腸内の善玉菌のエサとなるので、腸内環境を整え、便秘も予防する効果があります。

◇海に直接触れているので、カリウム、ナトリウムなどのミネラル分も地上の植物以上に豊富。ダイエット中積極的に摂りたい食材です。
 わかめやのりを味噌汁やスープに入れたり、もずくや茎わかめのように単体で一品にしたり、一食に一品は取り入れたいものです。

◇特に夏にオススメしたいのが、てんぐさでできている「ところてん」(ちなみに、ところてんをフリーズドライしたものが寒天です)
 関東風に酢+しょうゆ+和からしで食べればおかずの一品になりますし、関西風に黒蜜で食べればおやつにもなります。

注)ここで紹介する食品、メニュー等は「食事制限を助けるもの」で、「これだけを摂れば良いもの」ではありません。
 あくまでもバランスの良い食事コントロール(制限)がベースになります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://theraband.blog110.fc2.com/tb.php/54-4b10eda5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
●とろろ昆布入りお吸い物 壮快でもご紹介している とろろ昆布入りお吸い物です。 おわんに、とろろ昆布、鰹節、梅干し、お醤油を入れ お湯を注ぐだけで出来上がり♪ 簡単でおいしいです! 海藻類は、食物繊維が豊富で低カロリー。 ダイエット中の食卓に、もっと取り..
2007/09/18(火) 09:15:39 | 筋トレと食事でダイエット!肉体改造日記!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。